メモリアルホールの想い お葬儀の流れ お葬儀の費用について お葬儀Q&A 365日24時間ご相談ください 0120-306-066 メールでのお問い合わせ
施設一覧 イベント情報 事前相談 お客様の声
お葬儀の流れ ご臨終からご葬儀終了までのお葬儀の流れを、メモリアルホールで行うこと、お客様にして頂くことに分けて紹介します。ご参考ください。

危篤~葬儀(遺族編)

危篤
主治医から危篤の話がありましたら、ご家族やご親族(事前に連絡リストを作成しておく)にご連絡する事は勿論、最後に会いたがっていた方にも連絡を取りましょう。急な場合が想定されます。夜間でも、『深夜に申し訳ありません』の一言を添えてご連絡してください。
※この場合入院している事など事前に伝えておいた方が良いでしょう。
お客様にして頂くこと
連絡者のリストを元にご家族・ご親族・ご友人に連絡をする。
ご臨終
最愛の方、宝物であるご家族を
亡くしてしまう瞬間・・・・・
気持ちが動転し、今まで分かっていた事でも分からなくなってしまいます。この様な状況下に病院では直ぐに寝台車の手配をどうするのか確認されます。
手配先が無い場合は病院指定の寝台車を手配してくれますが、ここに大きな落とし穴があると思って下さい。この寝台車は概ね葬儀社が多額の寄付を提供し指定業者になっており、ご搬送途中に葬儀の話を必ずされます。良心的な話をする場合が多いですが、多額寄付の回収場所はご搬送されている故人様と、ご家族からしかないのです。

病院で全ての親族様に連絡をされる場合がありますが、連絡を受けた親族が駆けつけたところ葬儀日時が諸事情で1日延びてしまう事が多々あります。
少し落ち着いて葬儀日時が決定してからご連絡する事をお勧めいたします
お客様にして頂くこと
メモリアルホールへ連絡する
故人様に着せてあげる浴衣を用意してください。
病院から死亡診断書を受取ってください。
連絡者のリストを元にご親族へ連絡をする。
メモリアルホールで行うこと
ご当家様より連絡を受け、
寝台車の手配を行う。
【ご確認する内容】
1.故人様の氏名 
2.病院名と住所・病棟・病室
3.ご希望のご搬送先
4.自宅住所・電話番号
5.お家のご宗派
6.経由地等
※寝台車の到着は距離にも関 係しますが約1時間です。
ご搬送
寝台車には必ずご家族も同乗してください。
お客様にして頂くこと
ご自宅に戻らず、直接ホールにお越し頂く場合は、ご希望により想い出深い場所を経由させて頂きます。
御安置
ご自宅に戻られた場合は、故人様のお布団を北枕か西枕で敷いて上げて下さい。
お客様にして頂くこと
自宅にお帰りの場合、お布団を敷いてあげて下さい。
菩提寺に連絡をして下さい。
メモリアルホールで行うこと
ご自宅にお帰りの際、故人様が生前使用していたお布団をお借り致します。
故人様をお布団に御安置後、ドライアイスをあてさせて頂きます。
故人様の枕元にお線香・ローソクのご用意を致します。
仏壇封じ・神棚封じを致します。
お打ち合わせ
人の死の悲しみの中で冷静な判断が出来ないのも事実です。お打合せは、一人でせず必ず数名で話を聞いてください。
どうしても冷静な判断が出来ない時は、式時間のみ決定し、打合せは翌日の朝からにしてもらうのが良いでしょう。

※いざという時あわてないように、メモリアルホールでは事前相談を承っております。
お客様にして頂くこと
式時間の決定後ご親族・会社関係者・近隣関係者に連絡をして下さい。
【ご用意頂く物】
1.死亡診断書
2.認印
3.遺影写真の原版
※事前見積りがあればご用意ください。
メモリアルホールで行うこと
故人様の事についてお聞き致します。
日時を決定し、火葬場の予約を行います。
死亡診断書をお預かりし、役所・火葬場の手続きをさせて頂きます。
御納棺
御納棺は葬送の中でも重要な事です、近親者には事前に時間を告げ集まって頂く様に致しましょう。
お客様にして頂くこと
納棺に立ち会うご親族に必ず連絡しましょう。
副葬品を用意して下さい。
故人様、旅立ちのお身支度をお手伝いしましょう。
メモリアルホールで行うこと
旅支度のご説明をひとつひとつさせて頂きながら、ご家族の方にお手伝い頂き故人様旅立ちのお身支度を進めて参ります。
通夜式
お通夜は式自体、約1時間ほどで終了いたしますが、通夜式が始まるまでに確認事がたくさんあります、一つ一つ冷静に判断してください。
お客様にして頂くこと
供花札の名前確認、飾り順を決める、お供物のお飾り順を決める。
開式の1時間前にはお身支度を整えて頂き、式のご説明をお聞き下さい。
ご弔問頂いた方へのごあいさつ
ご弔問頂いた方へのおもてなし
メモリアルホールで行うこと
供花札、お供物の名前確認、お飾り順を確認させて頂きます。
ご弔問頂いた方へのおもてなし
最後の一夜
故人様との最後の一夜です、翌日には一人で旅立たれる故人様が寂しい思いをしないよう、皆様で故人様にたくさん話しかけてあげて下さい。
お客様にして頂くこと
焼香順位の作成・弔電の順番を決める。
お線香・ローソクのお世話をして下さい。
メモリアルホールで行うこと
焼香順位の作成、弔電の並びかえのお手伝いをさせて頂きます。
ご遺族様がお困りにならないように24時間体制でサポート致します。
葬儀 告別式
葬儀式は、宗教者が行なう儀式、告別式はその名の通り遺族・親族・会葬者がご焼香をし又、お花を入れてお別れをする式です。故人様の御身体を見て・触れてお別れできるのはこの場が最後になります。心おきなくお別れをして下さい。
お客様にして頂くこと
開式の1時間前にはお身支度を整えて下さい。
ご会葬頂いた方へのおもてなし
精進上げ
火葬場入場後からご収骨までの間に、仕上げのお膳をお召し上がり頂きます。
お客様にして頂くこと
喪主様にはご会食前に一言ごあいさつを頂きます。
メモリアルホールで行うこと
ご会食会場でのおもてなし
ご収骨
お骨上げの作法は地域によって異なります。
お客様にして頂くこと
係員のご案内のもと、ご収骨して頂きます。
メモリアルホールで行うこと
お骨上げへも担当スタッフが同行してご案内します。
※分骨される場合は事前にメモリアルホールに連絡して置いて下さい。
還骨回向・初七日法要
近年葬儀当日に初七日法要まで執り行うことが多いです。
メモリアルホールで行うこと
初七日を円滑に進行します。最後まで残って頂いたご親族さまに初七日の供養を準備致します。